HOME  >  NEWS  >  [2月11日(火・祝)開催] BIRDS’ WORDSのアトリエ見学会&制作体験のご案内※受付終了

NEWS

[2月11日(火・祝)開催] BIRDS’ WORDSのアトリエ見学会&制作体験のご案内※受付終了

2020/01/27

募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
※googleフォームへお申し込みを頂いた方へは2月3日(月)に当落に関するメールを漏れなく送信しております。
万一、メールが確認できない方は迷惑メールフォルダに届いていないか一度ご確認をお願いします。
それでもメールが届いていない場合は「support@birds-words.com」までご連絡ください。

バーズワーズの制作スタッフが日々、陶器アイテムの制作を行なっているバーズワーズの自社工房での制作風景の見学や、
実際に鳥や花のタイルを作る体験ができるイベントを2月11日(火・祝)に行います。
参加者には、限定陶器チャームのプレゼントもございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■バーズワーズのアトリエ見学会&制作体験イベント
[日程] 2020年2月11日(火・祝)
[時間] [午前の部]10:30〜12:00/[午後の部]14:00〜15:30
[定員] 各回8名まで
[場所] BIRDS’ WORDS ATELIER /大阪府大阪市中央区(場所の詳細は参加者にお知らせ致します)
[参加料金] 大人1名につき税込2,475円(イベント制作品の配送料込み)
[お支払い] 当日現地払い (※現金払いのみ)
[お問合せ] 06-6770-5776

※大人1名につき、お子様1名のみの同伴が可能です(お子様の参加費は無料)
※親子で参加の場合でも制作体験にご用意できる椅子は1台のみとなります。
※親子で参加の場合、椅子には二人で座られるかお子様の後ろで親御様がサポートいただくかたちとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■イベント内容

①工房内の見学
ブローチなど陶器小物の成形、オーナメントなど陶器大物の成形や素焼き、
釉薬掛け、本焼きなど工房内で行なっている作業工程をご紹介します。

②制作体験
バードタイル・フラワータイルのタイル型の中からお好きな型を
「2種類」お選びいただき陶土を型に嵌め、タイルの成形や
削りといった作業を実際に体験していただけます。

③伊藤利江が見学会のためにデザインした、参加者限定チャームをプレゼント。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■制作体験について(ご注意事項)

※カッターを使用する為、お子様が作業をする際には必ず親御様が付き添っていただくようお願い致します。
※簡単な制作作業を体験していただく為、エプロンをご持参いただくか汚れても良い服装でお越しください。
※アトリエ内での飲食は不可ですが、喉を潤す程度のお飲み物はご持参いただいて構いません。
※釉薬掛けや焼成の工程はアトリエスタッフがイベント終了後に行います。
※タイルのままでのお渡しか、ブローチ用金具をつけるかも当日お選びいただけます。
※制作体験時に成形された陶器タイルは、約1ヶ月後に郵送でお送り致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■アトリエ見学会&制作体験への参加方法について

①ご希望の日程を確認し、各日程のGoogleフォームより「参加希望申し込み」を
1月27日(月)〜2月2日(日)18:00までの期間中に行なって下さい。
※今回の見学会は、募集期間中に申し込み人数が定員数を超えた場合「抽選」にて参加者を決定します。
※Googleフォームより申し込みが完了すると、ご入力された内容が記載された「申し込みフォーム内容確認メール」
が必ず自動送信されます。こちらは見学会の参加を確約するメールではありませんので、
お間違いにならないようご注意ください。

②期間中に「参加希望申し込み」をされた方へ「2月3日(月)〜2月4日(火)まで」に当落に関するメールをお送りします。
当選者へは「参加ご案内メール」を、落選された方には「キャンセル待ちメール」をお送りします。

③当選した方は、改めて申込みをされた日程で参加が可能かご確認下さい。
万一当選後に参加が難しくなった場合は早急にご連絡下さい。

④落選しキャンセル待ちとなった方は「参加確定者」がキャンセル希望を申し出た場合のみ、
「キャンセル枠への参加確認メール」をお送りします。

<参加希望申し込みGoogleフォーム>
○2月11日(火・祝)【午前の部/10:30〜12:00】のお申込みは → こちら ※募集を締め切りました
○2月11日(火・祝)【午後の部/14:00〜15:30】のお申込みは → こちら ※募集を締め切りました


※お好きな石膏型を2つお選びいただきます。


※赤土か白土か、お好きな陶土を詰めて抜く作業を行っていただきます。


※少し乾かした後、カッターを使い「削り」の作業を行っていただきます。


※周りを整えて完成です。